ちょっと前になりますが、2月25日に開催された「第12回ふかやシティハーフマラソン」のレポートをアップしたいと思います。

写真も交えて紹介させていただきます。

ハーフのスタート時間は9時50分。

スタート直前(この後、ゲストランナーの川内優輝選手が来たと思います)

「ゆっくり準備できるかな」なんて思っていたら大間違い。

実はこの大会、スタートラインに立つまでが非常に労を要するのです。

一番の原因は、近くに駐車場がないことです。

そのため、離れた駐車場から徒歩で何キロもの距離を歩かなければなりません。

そんなこんなで、なんとかスタートには、間に合いました。

最初の1kmは4分30秒ほど。

5kmを23分台。

10kmが48分台。

冬の間、ロクな練習ができなかったのに、ここまでは順調でした。

特に、15kmあたりからはジリジリと後れていきます。

キロ6分以上かかっています。

感覚が麻痺した19kmあたりから全身の力を抜いて走ってみたところ、楽に走るようになり、またキロ5分台に復活。

今年最初の復活レースとしてはまずまずの結果となりました。